2009年08月30日

イタリア旅行 地雷(困った、知らなかったこと等)

イタリア旅行 地雷(困った、知らなかったこと等)

11.ガイド事情

観光地では法律でイタリアの国家試験をパスしたイタリア人ガイドをつけないと、ガイドをしてはいけない。結局添乗員さん、現地ガイド日本語ができる人、政府認定ガイド(日本語できない)の3人で担当していただきました。政府認定ガイドは通訳ガイドに美術館等マナーなど諸々についての指導をするそうです。
結局観光地イタリアの雇用対策と言うことでしょうかよく考えられています。exclamation&question
090806_154104_400x300.jpg

右から2番目の方がイタリア政公認ガイド(都市度違う人だった)

22.チップバッド(下向き矢印)

@.ホテル 
一人あたり50セントから1ユーロ(Aグレード)

A.タクシー
料金の5-10%程度

B.レストラン
料金の5−10%程度
今回はほとんど食事付きだったので、飲み物注文にチップをつけました。これがめんどくさくて、食事が終わる頃チップのことを考えると落ち着きませんでした。
日本人はチップが苦手です。Hello

33.喫煙

信号禁煙息子よ禁煙しなさい。喫煙信号2005年より「禁煙法」が施行され、ホテル、レストラン、バールなどを含め、すべての屋内、公共の場が禁煙。違反者は27ユーロの罰金。周囲に子供や妊婦がいた場合、罰金は倍額禁煙

44.服装

教会では男は脱帽、女性はノースリーブ、ひざ出しのミニスカートやパンツでの入場禁止。

55.公衆トイレは有料(詐欺に注意)

公衆トイレが少なく、トイレがあっても、ほとんどが有料トイレで50セントから2ユーロ
今回この旅行での災難は「なんとトイレの料金所の前にジプシーがいて料金を集めるふりをする。」間違ってお金を渡してしまう。新手の詐欺。ダッシュ(走り出すさま)
middle_1164924660[1].jpg
大きな有料公衆トイレにはこのようにゲートがありカウンターに係の人がいる。この前の入り口にジプシーが出現し観光客からトイレ代をせしめている。ジプシーに金を渡し、奥に入りカウンターを見てヤラレタと気がついたがすでに遅し...しかも2度だまされた。(俺って学習能力がない雷雷雷霧霧霧

トイレに便座なし(ホテル以外)
toire.jpg
ホテル・レストラン・バール以外は有料公衆トイレでも便座がありません。女性は困ると思います。




ジプシーによる集団スリの実態(海外旅行前に学習)旅行前にスリ詐欺などの事例を勉強研究しておくべ


地雷 終了




ニックネーム ララのパパ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする