2010年01月18日

オルビエート散策

08:00出発 フィレンツェからバスで約2時間(166km)
「オルビエートに到着」、平野にぽっこりと盛り上がった丘にある城砦都市、オルビエートです。ov2.jpg
外から眺めるとまるで雲の上にぽっかりと浮いた『天空の城』に見間違うほどの絶景です。

ov1.jpg
オルヴィエートはブドウ畑とオリーブ園の緑に囲まれた、『世界一美しい丘上都市』とよばれています。オルヴィエートの町は凝灰岩の上にそびえ立つとても特徴的な景観をもっていて、その崖の中央には大きな美しい大聖堂がそびえ立っています。古代エトルリア時代から栄えて、かつて教皇の隠れ家として使用され、中世の面影の残る素敵な街です。高くそびえ立つ岸壁(rupe ルーペ)は、何世紀にもわたってこの町を周囲の世界から切り離し、城壁に囲まれた安全な町で人々を守ってきました。http://www.amoitalia.com/orvieto/index.htmlより抜粋


丘の上にはモノレールで上る。バスに乗り換えて中央のドームへ向かう。

090809_171239_400x300.jpg




バスを降りると目の前がドームでした


090809_172148_400x300.jpg




鐘楼から眺めた丘の上の「オルビエート」の町並み

090809_173325_400x300.jpg





090809_174423_400x300.jpg090809_174441_400x300.jpg090809_174547_400x300.jpg090809_174822_400x300.jpg

この土産屋さんで陶器の器を買う
090809_181058_400x300.jpg
touki.jpg

帰りもモノレールで急こう配を下りました。




 


次はローマに向かいます。


ブログへ


つづく 



ニックネーム ララのパパ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1958161
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック